現在表示しているページの位置
所属馬近況

更新スケジュール

・当該週出走予定馬:毎週木曜日

・トレセン、NF小野町および外厩在厩馬:毎週金曜日

・北海道(ノルマンディーファーム、オカダスタッド)在厩馬:月2回(2歳2月までは月1回)

・レース後コメント:出走レースで入手できた場合のみ騎手コメントを随時更新

園田・飯田良弘厩舎
満口

牡4歳(2020/4/16生)

父:エイシンフラッシュ

母:ギャラクシーセレブ

募集総額:1,720万円

募集総口数:400口

一口出資額:43,000円

更新日:6/30 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:506kg
現在は坂路2本(上限22~23秒ペース)で調整しています。担当者は「夜間放牧を終了し、今月下旬から坂路調教を開始しました。心身のリフレッシュが図れたようで、跨った感触からも休養効果が感じられるところです。しっかり休ませた分、中身は緩んでいるため、徐々にペースを上げつつ馬体を引き締めていきます」と話していました。
栗東・千田輝彦厩舎
満口

牡4歳(2020/3/1生)

父:ビーチパトロール

母:ジェルヴェーズ

募集総額:1,160万円

募集総口数:400口

一口出資額:29,000円

更新日:7/12 在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:498kg
現在は馬場3周(ハッキング)のメニューで調整しています。10日(水)から騎乗を開始しました。まだ軽めに乗っている段階になりますが、脚元や歩様に気になるところはなく、スムーズに調教をおこなうことができています。過去2回はいずれもワンクッションでの滞在でしたので、いい頃との比較はできないものの、イメージとは異なり煩い面などは見せていません。これが良いのか悪いのかをしっかり見極めながら進めていきます。
栗東・鈴木孝志厩舎
満口

牡4歳(2020/4/14生)

父:ダノンバラード

母:ニシノマドカ

募集総額:1,440万円

募集総口数:400口

一口出資額:36,000円

更新日:6/30 在厩先:オカダスタッド
馬体重:538kg
現在はダート坂路1~2本(上限22秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「右前患部や歩様に問題は見られず、体調も良好。今はロンギ場で運動をおこなわなくてもスムーズに坂路入りしているように、落ち着きも増しています。ただ、トモの状態はもう一つに感じられ、力強い走りに戻るまで少し時間がかかりそうです。この後も徐々にペースアップを図って負荷を強めていきます」と話していました。
美浦・稲垣幸雄厩舎
満口

牡4歳(2020/5/4生)

父:シビルウォー

母:ニホンピロルピナス

募集総額:1,320万円

募集総口数:400口

一口出資額:33,000円

更新日:7/12 在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
この後はトレセン近郊の須藤ステーブルで調整することになり、明日13日(土)に移動予定です。

「先週末までじっくり治療に充てさせてもらったことで、歩様は順調に回復しています。左前だけ指動脈の張りや熱感がまだ残っていたのですが、今はもうそれも言われなければ気にならない程度。念のため再度レントゲン検査をおこない、蹄骨にも変化がなかったことを確認できたので少し安心しました。引き運動の時間を毎日15~20分くらいまで延ばし、診療所の獣医からもようやく移動の許可が下りましたので、一旦近郊の須藤ステーブルに明日13日(土)に放牧に出します。慎重を期して段階を踏んでの輸送をとアドバイスされているため、そのあとワンクッション小野町を挟ませてもらって、今夏は北海道で休養させられたらと考えています」(稲垣幸雄調教師)
栗東・藤野健太厩舎
満口

牡4歳(2020/4/8生)

父:ディスクリートキャット

母:フォーミー

募集総額:1,600万円

募集総口数:400口

一口出資額:40,000円

更新日:7/11 在厩先:札幌競馬場
馬体重:-
☆7/14(日)函館・湯の川温泉特別(芝1200m・混)池添謙一騎手

10日(水)に札幌競馬場のダートコースで5ハロンから併せ、73.4-55.5-40.7-12.2を馬ナリに追い切りました。「前走後は一旦短期で放牧を挟みましたが、特に緩んでる感じもなく、中間順調に調整が進められました。コンスタントにレースを使えているため、もうあまり強い負荷を掛けなくても中身はしっかりできている状態。最終追いでもラスト1Fの反応が抜群に良かったですし、前半我慢させて脚をタメれば、レースでも終い弾けてくれるのではないでしょうか。アンビバレントにとって、差す形で競馬させるのは今回まだ二戦目。試行錯誤の段階ではあるものの、今週から復帰の池添さんが継続騎乗できる点も心強く、さらに前進できればと期待しているところ。ポテンシャルの高さは上のクラスでも十分通用しそうな馬ですし、なんとか形にしていければと思っています」(藤野健太調教師)
門別・田中淳司厩舎
満口

牡4歳(2020/1/30生)

父:カレンブラックヒル

母:フルマークス

募集総額:2,880万円

募集総口数:400口

一口出資額:72,000円

更新日:7/12 在厩先:門別競馬場
馬体重:-
★7/09(火)門別・ツキミソウ特別(ダ1200m)服部茂史騎手 結果7着

「真ん中の枠でも先行勢が内枠に揃っていたので、揉まれたり被されたりすることなく好位を追走できたのですが。早めに抜け出しを図った勝ち馬についていこうとしたものの、今回は残り1ハロンくらいで脚が上がってしまいました。ここまで中1週で5戦しましたし、レース後は疲労回復にやや時間がかかっているため、次の8回門別開催(7/23~)には向かわず、9回門別開催(8/06~)での出走に備えることも検討しています」(田中淳司調教師)
船橋・林幻厩舎
満口

4歳(2020/2/23生)

父:マツリダゴッホ

母:ウィズアットレース

募集総額:920万円

募集総口数:400口

一口出資額:23,000円

更新日:7/12 在厩先:船橋競馬場
馬体重:-
「5回船橋開催(7/18~)でも引き続き1200m戦に出走を予定しており、昨日11日(木)に4ハロン56.6-41.9を計時しています。一戦ごとに状態は良くなっていて、馬体にも張りが出てきました。以前との比較はできませんが、ようやくこの馬本来の姿に戻ってきたかなといった印象です。下半期になって格付けがC3クラスに下がりましたし、初勝利をあげられるようしっかり調整していきます」(林幻調教師)
美浦・根本康広厩舎
満口

4歳(2020/2/27生)

父:マインドユアビスケッツ

母:オヒア

募集総額:1,520万円

募集総口数:400口

一口出資額:38,000円

更新日:7/12 在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
ケイツーステーブルで調整され、9日(火)に帰厩しました。

12日(金)にWコースで3ハロン43.7-12.9を単走で馬ナリに追い切りました。「育成場に移動後も問題ないとの報告を受けていたので、7/20(土)福島・南相馬特別(芝1200m・混)を目指して火曜日にトレセンに戻しています。短期なので大きな変わり身こそないものの、状態はいい意味で平行線といった感じ。馬体も多少回復していますし、次走に向けてこのまま態勢を整えていきましょう。来週しっかり追い切ってレースに臨むつもりです」(根本康広調教師)
美浦・西田雄一郎厩舎
満口

4歳(2020/2/13生)

父:イスラボニータ

母:キョウエイハツラツ

募集総額:1,280万円

募集総口数:400口

一口出資額:32,000円

更新日:6/30 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:495kg
現在は日中放牧をおこなっています。担当者は「入場後ここまで休養に充てていますが、背腰を押すと反応を示すあたり、まだ疲れが抜けきっていないようです。飼い葉食いは良好とあって見た目はフックラしたものの、もう少しの間は運動を控えて心身のリフレッシュを図る方針です」と話していました。
栗東・吉岡辰弥厩舎
満口

4歳(2020/3/13生)

父:ダイワメジャー

母:シュヴァリエ

募集総額:2,360万円

募集総口数:400口

一口出資額:59,000円

更新日:6/30 在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:503kg
現在は坂路2本(上限23秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「心身のリフレッシュが完了したため夜間放牧を終了し、今月下旬より騎乗を開始しました。馬体も太くなり過ぎず適度にフックラしており、体調面は変わらず良好です。脚元や歩様にも問題は見られないため、このまま徐々に負荷を強めていきます」と話していました。
美浦・田島俊明厩舎
満口

4歳(2020/4/4生)

父:ロージズインメイ

母:シルヴァーコード

募集総額:960万円

募集総口数:400口

一口出資額:24,000円

更新日:7/12 在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
ノルマンディーファーム小野町で調整され、昨日11日(木)に帰厩しました。

「札幌での出走を目指して、このタイミングで戻しています。今朝は坂路からダートコースの流れで軽めに動かしましたが、見ていて気になるようなところはありません。馬体についても見た目に違和感なく、いつものプラティクレールといった具合です。心臓というなかなか見えにくい部分なので難しいのはありますが、連戦は避けて一戦毎にしっかりリフレッシュの期間を設ける形で上手く付き合っていければと考えています」(田島俊明調教師)
栗東・新谷功一厩舎
満口

4歳(2020/4/1生)

父:ゴールドシップ

母:ピッツネイル

募集総額:1,200万円

募集総口数:400口

一口出資額:30,000円

更新日:7/12 在厩先:栗東トレセン
馬体重:512kg
キャニオンファーム土山で調整され、本日12日(金)に帰厩しました。

「新谷調教師から今週末に帰厩予定と聞いていたので、10日(水)に13-13を消化しています。先週末にも15-15をこなせていましたし、帰厩に向けて態勢が整っていたところ。いい状態で送り出せましたし、レースでも頑張ってほしいですね」(キャニオンファーム土山担当者)
門別・田中淳司厩舎
満口

4歳(2020/3/7生)

父:ディーマジェスティ

母:メイクデュース

募集総額:1,920万円

募集総口数:400口

一口出資額:48,000円

更新日:7/12 在厩先:門別競馬場
馬体重:-
「背腰の状態を確認しながら調教を進めていますが、特に問題はなさそうなので、来週7/17(水)門別・奈井江町ずどーん賞(ダ1200m)に出走を予定しています。自己条件にダ1700m戦も組まれてはいるものの、メリハリのある競馬を覚えさせるにはやはりダ1200m戦の流れを経験させていった方がいいでしょう。本追い切りは今週末に坂路で済ませるつもりです」(田中淳司調教師)
美浦・相沢郁厩舎
満口

4歳(2020/3/24生)

父:ビーチパトロール

母:ルミナスレッド

募集総額:880万円

募集総口数:400口

一口出資額:22,000円

更新日:7/12 在厩先:グロースフィールド
馬体重:-
★7/07(日)福島・織姫賞(芝1800m・牝)横山琉人騎手 結果:優勝
この後はトレセン近郊のグロースフィールドで調整することになり、10日(水)に移動しました。

「先週はおめでとうございました。状態は凄く良かったですし、あとは琉人が上手く乗ってきてくれればと思っていましたが、外枠からしっかりポジションを取りに行ったことが結果的に良かったですね。今年の3月のレースのあと琉人に結構怒ったのですが、その経験をちゃんと生かし、このように結果を出してくれて良かったです。ルーチェロッサ自身はここ最近はずっと調子が良かったですし、安定して走れていますからね。いい流れできていますし、レース後も大きな問題はないものの、短期でリフレッシュを図りながら使っていくことが好結果に結び付いているので、またここで一息入れることに。既に暑い日が多くなってきていますし、今年の夏もかなり暑くなりそうなので、余力を残しながら使って行ければと思っています。場合によっては札幌での出走も視野に入れつつ、馬の状態を見ながら次走を考えていくつもりです」(相沢郁調教師)
美浦・鈴木慎太郎厩舎
満口

牡4歳(2020/3/16生)

父:ビーチパトロール

母:ルーシーショー

募集総額:1,120万円

募集総口数:400口

一口出資額:28,000円

更新日:7/12 在厩先:NSR
馬体重:475kg
「現在は馬場でダクとキャンターを4000m(17秒ペース)のメニューで調整中です。乗り出し開始後も順調で、この週末からは15秒も入れるつもりで考えるほど。鈴木調教師からは次は距離を延ばすことも案としてあると聞いているので、あまり気が入り過ぎないようにとは思っています。今のところ暑さも堪えている様子はないですが、まだまだこの気候は続きますので、気を配りながら進めていくつもりです」(担当者)
栗東・高柳大輔厩舎
満口

牡4歳(2020/5/13生)

父:フリオーソ

母:ロイヤルクリッパー

募集総額:2,000万円

募集総口数:400口

一口出資額:50,000円

更新日:7/12 在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
7/13(土)小倉・宮崎ステークス(ダ1700m・混ハンデ)坂井瑠星騎手 除外(非抽選)

7日(日)に坂路コースで4ハロン59.5-43.1-28.7-15.0を単走で馬ナリに追われ、10日(水)にも坂路コースで4ハロン55.1-39.1-25.6-13.2を単走で馬ナリに追い切りました。「2節でヴァンドゥランよりも節を持っていなかったメイショウミカワがトップハンデで出走枠に入ってきたため、56kg(牝馬54kg)の5頭で1枠のハンデ枠の優先出走権を争うことに。ここで抽選に通らければ出走の可能性が消えてしまうところでしたが、残念ながら抽選漏れとなってしまいました。帰厩してからも順調に進められ、しっかり態勢が整えられただけに残念ですが、気持ちを切り替えて次に向けて進めていきましょう。この後はなかなか番組がなく、中京開催までは少し時間が空いてしまいますし、再来週の札幌でダ1700mが現実的なところ。ただ、そこも昨年は7節がボーダーだったので、今年6節となるヴァンドゥランはギリギリ。その先の8/10(土)札幌・大雪ハンデキャップ(ダ1700m・混ハンデ)まで予定して北海道に連れていくつもり。今年の夏も本州はかなりの酷暑が予想されますし、デビュー依頼一度もしっかりとした休みをあげられていないので、レース後は涼しい北海道でひと休みさせたいというのも選択した理由のひとつです」(高柳大輔調教師)
栗東・中村直也厩舎
満口

4歳(2020/4/3生)

父:レッドファルクス

母:ヴァルキリー

募集総額:1,080万円

募集総口数:400口

一口出資額:27,000円

更新日:7/12 在厩先:宇治田原優駿ステーブル
馬体重:454kg
「現在は馬場をダクとハッキングキャンターで2000m、坂路コースを1本(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。今週から乗り出しを開始していますが、体が少し萎んだ感じがするのでまだ軽めのところで進めています。体調面は問題ありませんし、体重を戻しつつ乗り込みを重ねていく予定です」(担当者)
美浦・林徹厩舎
満口

4歳(2020/2/29生)

父:ドレフォン

母:クロエチャン

募集総額:1,560万円

募集総口数:400口

一口出資額:39,000円

更新日:7/12 在厩先:石橋ステーブル
馬体重:470kg
「現在は角馬場でダク1600mとハッキング3000m、坂路1本(20秒ペース)のメニューで調整中です。この中間に分場から本場に移動しています。ゆったりと落ち着いた雰囲気で、それ自体はいいことなのですが、ボヤっとしすぎるのは困るので、今週からは坂路も取り入れながらのメニューに移行しました。14日(日)に函館競馬場に入厩予定と聞いていますので、それまでは坂路で強度を上げながら重ねておくつもりです」(担当者)
美浦・和田雄二厩舎
満口

4歳(2020/3/9生)

父:リーチザクラウン

母:ストゥデンテッサ

募集総額:1,040万円

募集総口数:400口

一口出資額:26,000円

更新日:7/12 在厩先:札幌競馬場
馬体重:-
★7/07(日)函館・3歳上1勝クラス(芝2000m・牝)黛弘人騎手 結果9着

「この結果で申し訳ありませんが、前走の小倉戦のことがあったので、ひとまず無事に回ってきてくれてホッとしました。上がりの状態に気になるところもなく、レース同日に函館から札幌競馬場へ戻っており、その後も背腰をはじめ馬体に異常はありません。このまま滞在させて、再来週7/28(日)札幌・3歳上1勝クラス(芝1800m・牝)あたりを目標に調整を進める予定です」(和田雄二調教師)
美浦・小島茂之厩舎
満口

4歳(2020/3/6生)

父:エピファネイア

母:ナンヨーユナ

募集総額:1,200万円

募集総口数:400口

一口出資額:30,000円

更新日:7/11 在厩先:函館競馬場
馬体重:-
☆7/13(土)函館・かもめ島特別(芝1800m・牝)横山和生騎手

10日(水)に函館競馬場のWコースで5ハロン70.2-53.6-38.7-12.2を単走で馬ナリに追い切りました。「先週くらいまで前駆の硬さが気になっていましたが、週末は今まで着けていたネックストレッチを外して調教をおこなっています。『あまり変わりがない』という意見や、『少しは楽になった』と言うスタッフもいたため、最終追い切りは自分で乗って確かめてみました。私としては少しは楽になったような感じがし、重かった錘の量が減ったような感覚を持ちましたよ。ウッドコースでの動きも悪くなかったと思います。追い切りの内容としては、ハロー明けは大体混雑してみんながワーッと一気に行くのですが、昨日は後ろから来た馬を一旦パスさせて、逆にその馬を目標にしてスーッと並び掛けていき、若干促す程度でゴールしています。少なくとも悪い感じはなく、普通よりも少し良いくらいの雰囲気にあり、コンディション的には思っていたよりも良いところで送り出せそう。あとは1800mという距離と、大分荒れてきた洋芝がどうかですね。3歳時のちょうど今頃に今回と全く同じ条件で走り、仕掛けどころが遅くてもったいない競馬があるように、脚の使いどころが難しい馬。今回は横山和生に依頼できたので、こう乗ってほしいというイメージをしっかり伝えておくつもりです。彼がどう乗ってきてくれるかも楽しみにしています」(小島茂之調教師)
金沢・井樋一也厩舎
満口

4歳(2020/2/22生)

父:リオンディーズ

母:ヘレナモルフォ

募集総額:1,160万円

募集総口数:400口

一口出資額:29,000円

更新日:6/18 在厩先:引退
馬体重:-
★6/15(土)金沢・能登半島地震復興支援杯(ダ1500m)松戸政也騎手 結果7着

これまでの戦歴およびレース内容と現状を踏まえて井樋一也調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで匿名組合契約を終了することといたしました。
なお、本馬は6月20日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。
ダンスベルレーヌ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「持っている力としてはこんなものではないと思いますし、上がりの息遣いからも出し切っていない感があります。ただ、前走と今回との着順が示す厳しい結果も事実です。調教では前向きさが感じられるようになっての出走でしたが、レースにいってみるとネガティブな方に出てしまっている現状。気持ちさえ前に向けば激的に変わっていいでしょう。そのために馬具を試してみるのも一つの策かとは思います。ただ、牝馬ということもあって、その馬具が完全に逆効果になり悪循環に陥る可能性も否定できません。模索する道はまだ残されているとは感じるものの、兆しを見せられていない2戦を重く受け止めています。挽回することができずに申し訳ありません」(柴田健登調教助手)
栗東・吉村圭司厩舎
満口

4歳(2020/4/4生)

父:ゴールドシップ

母:マルーンドロップ

募集総額:960万円

募集総口数:400口

一口出資額:24,000円

更新日:7/12 在厩先:函館競馬場
馬体重:-
★7/07(日)函館・横津岳特別(芝2600m・混)横山和生騎手 結果10着

「先週はあのような走りをさせてしまい、申し訳ありませんでした。私は函館にいなかったので、鼻出血や心房細動などの心配をしたのですが、すぐに上がりは問題ないとの連絡を受けています。週前半のスクミはあったにしろ影響はほとんどなかったと思いますし、状態が良かっただけに本当に不可解でしたよ。週明けも異常は見られず、一応獣医師にも診てもらったところ、軽い熱中症ではないかとのこと。午前中は雨が降っていましたし、当日の競馬場の気温以上に蒸し蒸しとしていて、同じレースに出ていた馬はもっと酷い熱中症だったようです。昨日まで心音なども確認しながら馬のことをよく見ていましたが、問題なさそうだったため今日から軽く乗り出しました。いつものヴェルミセルという感じでしたし、この感じであれば続戦させられそう。あのようなレースの後なので詰めて使わない方が良さそうですし、基本的には中5週空けようと思っていますが、来週の感じがあまりに良いようなら、7/28(日)札幌・阿寒湖特別(芝2600m・混)も視野に入れるつもりです」(吉村圭司調教師)
船橋・佐藤裕太厩舎
満口

牡4歳(2020/4/29生)

父:フリオーソ

母:ゴールドマッシモ

募集総額:1,280万円

募集総口数:100口

一口出資額:128,000円

更新日:7/12 在厩先:船橋競馬場
馬体重:-
「7/21(日)船橋・スターマイン特別 C1選抜(ダ1800m)を目標に、この中間もしっかり乗り込んでいます。エントジアスタ自身は元気もよく、暑くなってきて発汗も良好ですよ。引き続きデキの良さはキープできており、いい形でレースまで持って行けそう。17日(水)に単走で追い切ってからレースに臨む予定です。ジョッキーは鋭意調整中で、リーディング上位から声をかけています」(佐藤裕太調教師)
美浦・蛯名利弘厩舎
申込受付終了

牡4歳(2020/5/30生)

父:ミッキーロケット

母:オペラアイ

募集総額:960万円

募集総口数:400口

一口出資額:24,000円

更新日:7/12 在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
10日(水)に坂路コースで4ハロン54.9-40.4-26.7-13.6を単走で強めに追い切りました。「今週より時計消化を開始し、まだ何というかムクムクしているような印象です。脚元についてももう少しこなれてきてほしいのがあります。水曜の追い切りの感触からすると、あと何本か消化する必要があり、やはり新潟開催での出走が現実的でしょう。好走歴のある新潟でいいタイミングで出走できれば。厳しい暑さの日もありますが、今のところ堪えている感はなく、インオービットは牡馬であっても暑さには強いタイプなのかもしれません」(蛯名利弘調教師)
美浦・嘉藤貴行厩舎
満口

牡4歳(2020/3/11生)

父:パドトロワ

母:グレイスノート

募集総額:1,080万円

募集総口数:400口

一口出資額:27,000円

更新日:7/12 在厩先:札幌競馬場
馬体重:-
ケイツーステーブルで調整され、先週13日(土)に帰厩しました。

10日(水)にWコースで5ハロン68.1-52.8-38.9-12.2を単走で馬ナリに追い切りました。「自分で跨っての感触としてトモのペタペタ感は残っていますし、歩様のゴトゴトした感じはありますが、これは慢性的なものなので、この先も上手く付き合っていけば問題ありません。昨日の時計消化でもまずまず動けていましたし、夏になってグンと調子を上げているのは確かです。札幌開催での出走を目指して、昨日こちらを出発して本日現地に到着しています。8/03(土)札幌・3歳上1勝クラス(ダ1000m・混)に向けて、こちらより涼しい環境の中でジックリ進めていくつもりです」(嘉藤貴行調教師)
栗東・畑端省吾厩舎
満口

牡4歳(2020/6/1生)

父:スノードラゴン

母:シャルマンレーヌ

募集総額:720万円

募集総口数:400口

一口出資額:18,000円

更新日:7/12 在厩先:加藤ステーブル
馬体重:-
★7/06(土)函館・潮騒特別(芝1200m・混)丹内祐次騎手 結果4着
この後は北海道・加藤ステーブルで調整することになり、10日(水)に移動しました。

「直線に入ってからは行けるかと思ったんですけどね。前半のペースはかなり遅かったものの、馬群がそう開けているわけではないので、後ろから脚を使える馬にとっても有利な状況となってしまった。丹内騎手からはレース後『道中の手ごたえは抜群でしたが、最後は少し甘くなってしまいました』との連絡がありましたが、切れ味勝負の馬ではないのであの形になると厳しいでしょう。レース後の様子を滞在スタッフに聞いてみたところ、さすがに歩様もゴトゴトしており、首や肩の張りも見られるとのこと。ダメージが残りやすいタイプですし、加えて今回はゲートの悪さが出てきたことも気になるため、ここで一度リフレッシュさせてあげようと思います。普段は大人しく悪いことをするような面もないのですが、真面目に走るぶん間隔を詰めて使うと煮詰まりやすいのかもしれません。札幌の洋芝も試したいため、そう長く外厩に置くつもりはありませんが、あくまで権利にはこだわらずに進めていく予定。馬の調子を見つつ次走を検討していこうと思います」(畑端省吾調教師)
栗東・小椋研介厩舎
申込受付終了

牡4歳(2020/2/22生)

父:パドトロワ

母:シンデレラロマンス

募集総額:2,360万円

募集総口数:400口

一口出資額:59,000円

更新日:7/12 在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
7日(日)に坂路コースで4ハロン59.9-43.0-27.2-13.6を単走で馬ナリに追われ、10日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.5秒追走して併せ、53.8-37.9-24.3-12.1を一杯に追い切りました。「先週しっかり負荷をかけたことで気持ちもが入ってきたようで、馬の状態は上向いてきています。水曜の追い切りもキビキビと動けていましたし、ここまで順調に進められています。身体も絞れてきており、体重はいま480kgを切るか切らないかくらい。輸送もあるので多少余裕があるくらいで問題なく、レースには前走と同じくらいで向かえそうですよ。来週7/21(日)札幌・3歳上1勝クラス(芝1500m・混)を丹内祐次騎手で向かう予定で、本日札幌へ向け栗東を出発しています」(小椋研介調教師)
栗東・高橋一哉厩舎
満口

4歳(2020/4/19生)

父:フリオーソ

母:ロトクレドール

募集総額:1,280万円

募集総口数:400口

一口出資額:32,000円

更新日:7/12 在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
7日(日)に坂路コースで4ハロン58.0-42.5-28.0-13.8を単走で馬ナリに追い切りました。「この中間も問題なくきていて、11日(水)には無事ゲート試験に合格しています。レースからしばらく遠ざかってはいたものの、入り、駐立ともに問題なく、発馬も普通に出ていましたよ。今のところ脚元を含めて馬体面に問題はありませんし、気性的な難しさも見せていないところ。週末から負荷を強めていき、来週追い切った感じを見て具体的な事を決めていきたいと思っています。早ければ新潟、間に合わないようなら中京開催での出走和緒考えています」(高橋一哉調教師)