現在表示しているページの位置

ルミナスレッドの22
牝馬 栗  2022/5/13生
カタログPDF

父:ブリックスアンドモルタル × 母:ルミナスレッド(母の父:トーセンダンス)

生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・堀内岳志厩舎入厩予定

 

総口数 400口 募集総額 880万円
募集状況 申込受付中 1口出資額 22,000円
 初年度産駒から複数の重賞勝ち馬を輩出している父のブリックスアンドモルタルは、中央の芝から南関の三冠路線まで産駒の活躍の幅が広いことが印象的です。一方、中長距離で3勝をあげ繁殖入りした母のルミナスレッドは、当クラブ所属馬ルーチェロッサなど、すでに2頭のJRA勝ち上がり馬を送り出しています。本馬は代謝の良さと活発な運動量がすらりとしたボディラインにもあらわれており、筋肉量は充分ながら身のこなしに重苦しさはありません。春になっての急上昇も予感させ、将来は芝の中距離以上が主戦場となりそうです。

近況

バックナンバーはこちら

2024/4/9 (ノルマンディーファーム)
馬体重:426kg
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。まだ体力的にもう一つといったところで、これまでリフレッシュ休養を挟んだことはあっても怪我などのアクシデントはなく、順調に乗り込むことができています。この中間に来場した堀内岳志調教師は「遅生まれで成長途上の段階と聞いていたのですが、実馬を見ると体高があり、想像していたよりも大きく見せますね。さらに鍛えられてトモにボリュームが増してくれば、良くなりそうな馬だと思います」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2024/4/9
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2024/4/1