現在表示しているページの位置

アンジェリカスの22
牡馬 栗  2022/4/5生
カタログPDF

父:トーセンラー × 母:アンジェリカス(母の父:ハービンジャー)

生産:新ひだか・アフリートファーム  美浦・奥村武厩舎入厩予定

 

総口数 400口 募集総額 1,720万円
募集状況

残り79口

1口出資額 43,000円
出資した人のレビューを見る
馬名 ラーシャローム
綴り Ra Shalom
由来・意味 地球近傍小惑星の一つ。父名より連想
 父のトーセンラーは中長距離GⅠ戦線で上位争いを続け、初のマイル戦出走となったマイルチャンピオンシップで抜群のキレ味を披露しGⅠ初制覇を飾りました。母系は名牝サワーオレンジ系で、GⅡ勝ちの叔父、リステッド勝ちの半姉など今なお活力豊かなファミリーです。本馬は半姉を彷彿とさせる栗毛の好馬体の持ち主で、立ち気味の肩や豊富なトモの容積はスピードの源泉となります。滑らかで柔軟性のある動きからは、芝中距離に適性を感じさせ、3歳春の舞台で一族の名を更に高める走りを期待します。

近況

バックナンバーはこちら

2024/5/31 (ノルマンディーファーム)
馬体重:475kg
現在は坂路2本(上限16~18秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「この中間も馬体や体調面に気になるところはなく、順調に乗り込みを進めていますが、ペースをセーブする前の走りと比べるとまだフォームが窮屈な印象を受けます。伸び伸びとしたフットワークに変えていくには、小野町の広い周回コースを使用した方がいいかもしれません。1~2回ほど15-15を試して状態に問題がなければ、移動を検討したいと思います」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2024/5/31
    (ノルマンディーファーム)

    写真
  • 2024/4/30
    (ノルマンディーファーム)

    写真
  • 2024/3/31
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2024/5/2

  • 2023/12/20

レビュー

バックナンバーはこちら

投稿者: M.N 様

[血統] 父はG1   【続きを読む】


投稿者: H.N 様

[馬体] 馬体を見   【続きを読む】


投稿者: K.N 様

[個人的な思い入れ]   【続きを読む】