現在表示しているページの位置

ソヴリンヘイローの21
牝馬 栗  2021/3/4生
カタログPDF

父:Practical Joke × 母:Sovereign Halo(母の父:Haynesfield)

生産:米国  栗東・清水久詞厩舎入厩予定

 

総口数 400口 募集総額 2,960万円
募集状況

残り92口

1口出資額 74,000円
 キーンランドのセプテンバーセールで本馬を獲得しました。父のPractical Jokeは現役時に米国G1を3勝し、種牡馬入り後の初年度産駒から複数の重賞ウイナーを輩出。2年目産駒のChocolateGelatoが2歳G1・フリゼットSを制するなど好調なスタートを切り、アーニングインデックスも好数値をマークしている気鋭のスタリオンです。母系から重賞3勝馬エーシントップが出ていることからも日本競馬への適性を秘めているとみており、芝、ダートの先入観なく本馬の可能性をしっかりと伸ばすことが、夢の結実へと導く肝要となります。

近況

バックナンバーはこちら

2023/1/31 (ノルマンディーファーム)
馬体重:492kg
現在は夜間放牧と並行して坂路2本(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「後躯だけではなく胸前にもしっかりとした厚みがあって、坂路を力強い脚取りで登坂。いざ調教となると前進気勢も旺盛で、この先も順調に乗り込みが進めば抑えるのに苦労しそうな雰囲気です。見た目のイメージ通り、短距離路線でスピード能力をフルに発揮してくれそうです」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2023/1/31
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2022/12/23