現在表示しているページの位置

ビートフォルテの21
牝馬 黒鹿  2021/4/4生
カタログPDF

父:アポロケンタッキー × 母:ビートフォルテ(母の父:ゴールドアリュール)

生産:熊本・坂本秀樹  栗東・小栗実厩舎入厩予定

 

総口数 400口 募集総額 880万円
募集状況

残り165口

1口出資額 22,000円
 父のアポロケンタッキーは残念ながら産駒のデビューを待たず早世してしまいましたが、現役時代は長くダートの一線級で活躍しました。特筆すべきはコパノリッキー、アウォーディーなど当時の一線級を好位からの競馬で完封した国際G1の東京大賞典で、スピードとスタミナを併せ持っていることを内外に示しました。本馬も肺や心臓の大きさが想像できる胸の深さと幅。筋肉量、骨量ともに豊富で、配合通りのダート向きのイメージです。九州産限定レースに出走できることに加え、ダート路線が整備され充実したこともアドバンテージです。

近況

バックナンバーはこちら

2023/1/31 (ノルマンディーファーム)
馬体重:482kg
現在は夜間放牧と並行して坂路2本(上限20~22秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「この中間に右トモの歩様にややスムーズさを欠いたため、大事を取って一旦調教を控えました。長引くことはなく、下旬より騎乗を再開しています。冷え込みが厳しくなってきたことで地面が固くなりがちで、特に蹄の薄い馬は影響を受けやすいため、注意をしながら進めていきます」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2023/1/31
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2022/12/23