現在表示しているページの位置

アンローランサンの21
牝馬 栗  2021/5/3生
カタログPDF

父:ディーマジェスティ × 母:アンローランサン(母の父:フサイチコンコルド)

生産:新ひだか・岡田スタッド  栗東・松永昌博厩舎入厩予定

 

総口数 400口 募集総額 840万円
募集状況 申込受付中 1口出資額 21,000円
 レースレコードで皐月賞を制すなど牡馬三冠すべてで存在感を示したディーマジェスティには、スピードとスタミナを兼備した産駒が期待されます。いっぽう4代母に桜花賞馬インターグロリアがいる母系からは、当クラブ所属馬だったサビーナクレスタをはじめ息長い活躍を見せる馬が多く生まれています。本馬は重心が低めでコロンと映りますが、適度に伸びのある体形をしていることからも距離の融通が利きそうです。丸みのあるトモが鍛練を重ねボリュームを帯びたとき、高いパフォーマンスを存分に発揮できることでしょう。

近況

バックナンバーはこちら

2023/1/31 (オカダスタッド)
馬体重:425kg
現在は夜間放牧と並行して坂路2本(上限23秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「アンローランサンの仔の中でも、本馬は可愛らしい顔立ち。普段の扱いに苦慮することもありませんが、いざ走り出すとこのファミリーらしいピリッとした面を見せ始めています。まだフラフラして安定感に欠けるところはありますが、体力さえ伴ってくればキャンターの質も次第に高まってくるはずです」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2023/1/31
    (オカダスタッド)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2022/12/23