現在表示しているページの位置

スプリングボードの20
牡馬 栗  2020/5/25生
カタログPDF

父:イスラボニータ × 母:スプリングボード(母の父:アサティス)

生産:新ひだか・岡田スタッド  栗東・茶木太樹厩舎入厩予定

 

総口数 400口 募集総額 1,360万円
募集状況

残り20口

1口出資額 34,000円
馬名 ティエラボニータ
綴り Tierra Bonita
由来・意味 美しい大地(西)。父名より連想
 イスラボニータの初年度産駒である全姉のアメトリーチェは初ダートとなった2歳10月の未勝利戦に優勝。ひとつ下の本馬は同じ5月生まれですが、牡馬とあって姉よりも骨量に恵まれた印象で、馬体のサイズ感も立派です。母父であるアサティスの影響からかどちらかといえばダート向きの印象を受けますが、いっぽうでキビキビした機敏な動きからは短距離向きのスピードを感じさせます。やや奥手といったイメージなので、成長を見ながら調教の進度を上げていく予定であり、本領発揮は3歳以降の短距離戦とみています。

近況

バックナンバーはこちら

2022/9/30 (ジョージステーブル)
馬体重:494kg
「現在は1時間のウォーキングマシン運動をおこなっています。ここまで強弱をつけながら乗り込んできたのですが、大分疲れが出て少し休ませた方が良いことから、今週より現状のメニューで様子を見ています。日によっては軽めの乗り運動をおこないながら、回復を待っているところ。レベルアップのためにも、ここは乗り越えてほしいと思っています。しっかり基礎体力を付けるべく、馬に合わせてじっくりと進めていきます」(担当者)

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2022/8/27
    (ノルマンディーファーム小野町)

    写真
  • 2022/7/31
    (オカダスタッド)

    写真
  • 2022/6/30
    (オカダスタッド)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2022/7/23

  • 2022/5/20

  • 2022/5/14