現在表示しているページの位置

シュライフェ
牝馬 鹿  2020/3/9生
カタログPDF

父:リーチザクラウン × 母:ストゥデンテッサ(母の父:High Yield)

生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・和田勇介厩舎

 

総口数 400口 募集総額 1,040万円
募集状況 満口 1口出資額 26,000円
綴り Schleife
由来・意味 リボン(独)。母名より連想
 父リーチザクラウンは母父シアトルスルーを思わせる雄大なシルエットが特徴で、多数の活躍馬を出しています。また母はアルゼンチンのG1勝ち馬で、その産駒もセリで高評価を受けているように、高いポテンシャルを持っていることは疑いようがありません。本馬の馬体も骨量に見合う筋肉がしっかりと発達し、立派な腹袋を有しています。体型や兄姉の戦績からも、距離はマイル~中距離あたりに適性がありそう。フットワークは牡馬顔負けの迫力がありダートはもちろんのこと、力の要る芝での勝負も対応可能なはずです。