現在表示しているページの位置

クロエチャンの20
牝馬 黒鹿  2020/2/29生
カタログPDF

父:ドレフォン × 母:クロエチャン(母の父:スパイキュール)

生産:清水・リトルブルーファーム  美浦・林徹厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,560万円
募集状況 募集前 1口出資額 39,000円
 父のドレフォンはダートの短距離で実績を残しましたが、自身の活力を注入しつつも母系の良さを引き出しています。すでに初年度産駒から重賞勝ち馬を輩出しており、評価はさらに上向いています。母の産駒には中央上級馬もおり、繁殖としての能力は確か。本馬も父譲りのボリュームある柔らかな筋肉を身に纏った馬体はセリ会場でも目を惹きました。動きも身のこなしが素軽く、機動力に優れています。非凡なスピードと瞬発力に秀でているのは疑いようがなく、高いマイラーとしての資質を活かした走りが楽しみです。

近況

バックナンバーはこちら

2021/12/29 (ノルマンディーファーム)
馬体重:461kg
現在は夜間放牧と並行して馬場1周と坂路1本(上限22~23秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「10月下旬にえりも分場から移動してきたのち、11月上旬に馴致を立ち上げ、同月下旬からグループ調教をスタートさせています。物見するため、まだ調教に集中しきれてはいませんが、基本的に大人しく、現状で他に課題は見当たりません。その辺りが改善されて力も付いてくれば、グッと良くなりそうな雰囲気を感じさせます」と話していました。

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2021/12/16