現在表示しているページの位置

ブリュメールの18
牡馬 鹿  2018/4/1生
カタログPDF

父:ジャスタウェイ × 母:ブリュメール(母の父:ティンバーカントリー)

生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・青木孝文厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,240万円
募集状況

残り118口

1口出資額 31,000円
 鹿毛、額の星、そして両後脚の白い模様は、父ジャスタウェイと同じ。現役時、世界1位にも選出された父の能力を少なからず受け継いでいると思われます。ただ、胴が詰まったマイラー体型だった父に比べて、全体的に伸びがあるシルエットですので、距離適性に融通性がありそうです。一方、母系はいとこにミッキーグローリー(関屋記念、京成杯AH)と、カツジ(ニュージーランドT)などがいる活力に溢れたファミリー。芝の重賞で実績を残している馬が多く出ており、本馬も芝でスピードを活かすタイプになりそうです。

近況

バックナンバーはこちら

2019/11/30 (ノルマンディーファーム)
馬体重:447kg
今後はノルマンディーファームで調整を進めることになり、2日(土)に移動しました。

現在は夜間放牧と並行しながら、馬場2周(ダク)と坂路1本(ハッキング)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「今月初旬にオカダスタッドから移動してきました。環境に馴染ませてから本格的な馴致を立ち上げましたが、警戒心が強くやや反抗的な面が見受けられました。根気良く教育し、馴致は無事にクリア。ハッキング程度のペースでもハミをきちんと銜えて坂路を駆け上がっています」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2019/11/30
    (ノルマンディーファーム)

    写真
  • 2019/10/31
    (オカダスタッド)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2019/10/7