現在表示しているページの位置

タマヒカルの18
牡馬 鹿  2018/5/15生
カタログPDF

父:オルフェーヴル × 母:タマヒカル(母の父:パラダイスクリーク)

生産:新ひだか・岡田スタッド  栗東・寺島良厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,680万円
募集状況 申込受付中 1口出資額 42,000円
 毛色こそ異なりますが、左後脚のみ白い模様が入っているいわゆる左後一白など、父オルフェーヴルの特徴が垣間見られます。馬体はコンパクトな作りですが、これはステイゴールド系によくある特徴の1つ。それに明らかな腰高で、誕生日も5月中旬と遅いことから、まだまだ馬体に成長が見込めそうです。今後、容姿や雰囲気が一変するかもしれません。ただ、適性に関していえば、三冠馬である父、重賞で入着した母や祖母の血統構成を考えると、やはり芝の中長距離でスピードとスタミナを活かすタイプになるかと思われます。

近況

バックナンバーはこちら

2019/11/30 (オカダスタッド)
馬体重:455kg
現在は夜間放牧と並行しながら、坂路2本(ダク、ハッキング)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「今月中旬に馴致をクリアし、坂路入りして騎乗をスタートさせました。物見などしませんし、調教に集中していて、5月生まれにしては大人びた性格のようです」と話していました。また、この中間に来場した寺島良調教師は「こちらの生産馬で体の小さいオルフェーヴル産駒(メロディーレーン)が走っていますが、この馬は遅生まれですし、体つきからゆくゆくは480kgくらいになってくれそうです。お預かりさせていただくのは今回が初めてになりますので、どうぞよろしくお願いいたします」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2019/11/30
    (オカダスタッド)

    写真
  • 2019/10/31
    (オカダスタッド)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2019/10/7