現在表示しているページの位置

アルボランシーの18
牡馬 栗  2018/4/17生
カタログPDF

父:ヘニーヒューズ × 母:アルボランシー(母の父:ロックオブジブラルタル)

生産:新冠・高瀬牧場  栗東・杉山晴紀厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,720万円
募集状況

残り135口

1口出資額 43,000円
 アジアエクスプレス、ワイドファラオなど、ヘニーヒューズ産駒の活躍馬によく見られるコンパクトな馬体は、いかにもスピード馬のイメージを抱かせます。ヘニーヒューズ産駒といえば、芝、ダートを問わないオールマイティーな走りが大きな魅力の1つですが、それは本馬の母系も同じ。5代母を起点としたファミリーにはロジータをはじめ、ダートの重賞ウイナーが多数いるだけでなく、4代母、曽祖母、祖母が芝の重賞ウイナーという珠玉の母系です。しかも2、3歳戦の実績も抜群。仕上がりの早さも見込めるでしょう。

近況

バックナンバーはこちら

2019/11/30 (ノルマンディーファーム)
馬体重:492kg
現在は夜間放牧と並行しながら、馬場2周(ダク)と坂路1本(ハッキング)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「今月初旬から馬場と坂路を併用しての本格的な騎乗へ移行しました。今は馬場をメインにハミ受けを教えながら進めている段階です。グループ調教では周りの牡馬を気にすることなく走れていますし、この中間も体が大幅に増えているように、現状これといった課題はありません。このまま順調に乗り込んでいけそうです」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2019/11/30
    (ノルマンディーファーム)

    写真
  • 2019/10/31
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2019/10/7