現在表示しているページの位置

会員募集

  • 会員募集のご案内
  • 入会・出資の手順
  • カタログ請求
  • 必要費用
  • 賞金体系
  • 分配について
  • 優勝賞品の提供
  • 見舞金・抹消給付金制度
  • 規約
  • クラブポイント
  • 会員制度について
  • 再ファンドについて
見舞金・抹消給付金制度
JRAの施設内の事故については見舞金が支給されます。ただし、状況によっては支給されなかったり、減額されることもあります。
なお、第3号から第12号までの事故とは、骨折、脱臼、外傷または腱断裂のことです。
ご愛馬の見舞金について不明な点がありましたら、ご遠慮なく東京事務所までお尋ねください。
見舞金
(2017年1月現在)
番号 事故の種類(要約) 見舞金の額(円)
1 競走中の事故により死亡、または安楽死の処置を受けた場合 6,150,000
2 調教中または輸送中の事故により死亡、または安楽死の処置を受けた場合 6,000,000
3 競走中の事故により競走能力を喪失した場合 5,750,000
4 調教中または輸送中の事故により競走能力を喪失した場合 5,700,000
5 競走中の事故により事故発生の日から1年以上出走できなくなった場合 3,700,000
6 調教中または輸送中の事故により事故発生の日から1年以上出走できなくなった場合 3,650,000
7 競走中の事故により事故発生の日から9カ月以上出走できなくなった場合 3,350,000
8 調教中または輸送中の事故により事故発生の日から9カ月以上出走できなくなった場合 3,300,000
9 競走中の事故により事故発生の日から6カ月以上出走できなくなった場合 2,900,000
10 調教中または輸送中の事故により事故発生の日から6カ月以上出走できなくなった場合 2,850,000
11 競走中の事故により事故発生の日から3カ月以上出走できなくなった場合 2,250,000
12 調教中または輸送中の事故により事故発生の日から3カ月以上出走できなくなった場合 2,200,000
13 JRAの施設内で、法定伝染病以外の病気または負傷により死亡、または安楽死の処置がなされた場合(15号に該当する場合を除く) 5,850,000
14 JRAの施設内で馬伝染性貧血により死亡し、または殺処分された場合 5,000,000
15 競馬会の施設内で、法定伝染病または天災地変、火災、落雷、暴動等により死亡、または安楽死の処置を受けた場合(14号に該当する場合を除く) 5,850,000
17 JRAの施設内で発生した腱炎(屈腱炎を除く)、骨膜炎、内臓疾患などにより、出走経験のある馬が該当疾病診断日から6カ月以上出走できなかった場合(休養後の出走を要件とする) 1.2回目 1,500,000
3回目以降 750,000
18 JRAの施設内で発生した屈腱炎により9カ月以上出走できなくなった場合 2,950,000
抹消給付金・付加金
JRAの登録抹消を行う際 ( 引退時 ) に支給されます。 ただし、次の場合等は対象外となります。
・ JRA施設での在厩日数が60日未満の場合  
・ 見舞金第1号 ~ 第4号、または第13号 ~ 第15号の支給対象となった場合 [単位:万円]
 抹消時期 2歳
3歳
4歳 5歳
6歳以上
1/1~6/2
6/3~12/31
1/1~6/2 6/3~12/31
出走
単価
付加金
100 60 30
5走以上 抹消給付金
105
205
165
135
3・4走 85
185
145
115
1・2走 65
165
125
95
未出走
30
130
90
60

※ タイムオーバーに該当した競走も「 出走 」 とみなします。

※ 2017年より、オープン・1600万下の馬に対しても付加金が支給されます。