現在表示しているページの位置

バレルロール
騙馬 鹿  2020/4/20生
カタログPDF

父:キズナ × 母:タムロウイング(母の父:ブラックホーク)

生産:浦河・宮内牧場  所属:金沢・藤田弘治厩舎

 

総口数 400口 募集総額 1,720万円
募集状況 申込受付終了 1口出資額 43,000円
綴り Barrel Roll
由来・意味 航空機が空中で行う機動の一つ。母名より連想

近況

バックナンバーはこちら

2024/5/6 (引退)
乗り込みを進めていくと右前の歩様が乱れるため、昨日レントゲン検査をおこなった結果、右前橈側手根骨の骨折または腕節炎を発症していることが判明しました。獣医師の診断では剥離はしていない現状ではありますが、いずれにしても休養が必要になることを踏まえて藤田弘治調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで匿名組合契約を終了することといたしました。
なお、本馬は5月9日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。
バレルロール号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「まずはこのようなことをお伝えしなければならないこと、大変申し訳なく感じています。これまでも右前の歩様に気になる部分はあったのですが、ペースを落としている際には問題なく、乗り込みを進めていくとやはり気になるということで、昨日レントゲン検査をおこないました。剥離はしていないものの右前橈側手根骨の骨折との診断。ただ、なかなか判別がつきにくく、腕節炎の可能性もあるとのこと。骨折であっても、腕節炎であってもどちらにしてもしばらく調教を休む必要があることを伝えられています。大型馬で掛かる負担も大きいでしょうし、今回必要な休養を挟んだとしても、また同じように繰り返してしまう可能性も否定できません。我々としても初めてお預かりした馬で、中央に戻すという目標を達成したかったのですが、思うようにいかず申し訳なく感じています」(藤田弘治調教師)