現在表示しているページの位置

ラヴノット
牝馬 鹿  2015/3/26生
カタログPDF

父:ノボジャック × 母:インマイラヴ(母の父:ダンスインザダーク)

生産:浦河・大北牧場  所属:美浦・小西一男厩舎

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 960万円
募集状況 申込受付終了 1口出資額 24,000円
綴り Love Knot
由来・意味 リボンなどの恋結び

近況

バックナンバーはこちら

2022/1/14 (引退)
8日(土)から軽めに乗り出したものの、10日(月)に角馬場での運動で歩様がスクんでしまい、全休日明けの12日(水)、そして昨日も同じような症状が見られました。あらためてトレセン診療所で獣医師に診てもらったところ、全身に酷い筋肉痛が出ているとの見解。出走できる状態に戻るには相応に時間が掛かりそうとの診断を受けたことから、関係者間で協議した結果、誠に残念ですがここで現役を引退させることになりました。
この後は近日中に競走馬登録を抹消し、北海道沙流郡日高町のオカダスタッドにて繁殖牝馬となる予定です。
ラヴノット号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「当初の見立てではそこまで重いものではないと思っており、今週から乗り出して問題ないようなら、来週の競馬で仕切り直そうと考えていたのですが、10日(月)に角馬場で乗っただけでスクんでしまいました。全休日明けの運動でも常歩では問題ないものの、軽いハッキングに移行すると跛行してしまう現状。状況がなかなか好転せず、獣医師の診断では程度が酷い筋肉痛との事でした。このまま進めていくことは難しく、年齢的に回復も遅くなってきていることから、クラブ側との話し合いの上、ここで引退させることとなりました。前走からここまでお待ちいただいた会員の皆様の気持ちを考えると大変心苦しいのですが、無事に繁殖に上がれるのは良かったと思っています。4歳2月からうちで管理させていただき、5歳5月に凌大を背に新潟で1勝クラスを勝ったのは思い出深いところです。牝馬の割に馬格がありますし、立派なお母さんとなってくれれば嬉しい限りです」(小西一男調教師)