現在表示しているページの位置

ゴシップクイーンの20
牝馬 鹿  2020/4/14生
カタログPDF

父:ベーカバド × 母:ゴシップクイーン(母の父:フレンチデピュティ)

生産:新冠・村田牧場  美浦・田島俊明厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 920万円
募集状況 募集前 1口出資額 23,000円
 父ベーカバドは芝、ダート問わず様々な条件で活躍産駒を輩出しています。当クラブでも本馬と同じ母の父にフレンチデピュティを持つオルレアンローズが息の長い活躍を見せました。いっぽう母系はエリザベス女王杯馬クィーンスプマンテをはじめ、牝馬の活躍が目立つのが特長のひとつです。本馬が身に纏った筋肉の質、皮膚感の良さと骨量に恵まれた頑健な四肢が一目で伝わってきます。全身を使った弾むような軽快なフットワークで、気性もオン、オフのスイッチが利くところからも芝マイル前後の距離を主戦場としそうです。

近況

バックナンバーはこちら

2021/12/29 (オカダスタッド)
馬体重:473kg
現在は夜間放牧と並行して坂路1本(上限23~25秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「セプテンバーセールで購買後、えりも分場にて1ヶ月ほど昼夜放牧をおこない、その後10月下旬にこちらへ入場しています。11月中旬に立ち上げた馴致もすでに終了し、今は連日坂路入りして調教をおこなっていますが、まだ物見するなど集中力は今ひとつ。その辺りが改善されるまでは、無理にペースを上げないつもりです。牝馬でも馬格があるので、調教にしっかり取り組めるようになれば、どんどん進めていこうと思います」と話していました。

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2021/12/16