現在表示しているページの位置

サマーロコガールの20
牡馬 鹿  2020/5/17生
カタログPDF

父:ビーチパトロール × 母:サマーロコガール(母の父:キングカメハメハ)

生産:新ひだか・岡田スタッド  栗東・石坂公一厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,600万円
募集状況 募集前 1口出資額 40,000円
 本馬はダートグレード競走で東奔西走の活躍を見せている当クラブ所属のバンクオブクラウズの半弟で、父に新種牡馬ビーチパトロールを迎えました。キングマンボ系の父は米国芝GⅠ3勝馬ですが、その父は米クラシック馬のレモンドロップキッドであり、芝だけでなくダートでの活躍も見込めそうです。半兄とはややタイプが異なる印象ですが、歩かせると踏み込みが深く、一完歩一完歩に力強さが感じられます。兄と同様にパワーとスタミナを兼ね揃えていそうな印象で、本馬の距離適性はマイル~中距離路線と見ています。

近況

バックナンバーはこちら

2021/12/29 (オカダスタッド)
馬体重:441kg
現在は夜間放牧と並行して坂路1本(上限25秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「やや奥手の血統ということと遅生まれを考慮して、馴致は11月下旬よりスタートさせました。至ってスムーズに終了し、12月中旬からは坂路入りして騎乗調教を進めています。コロンとした体型でまだ幼さの残る体つきですが、馬体に華奢なイメージはありません。ウォーキング動画を撮影した際もきちんとしたリズムを刻んで歩けていましたし、鍛えられてトモがパンとしてくれば、力強いキャンターを披露してくれそうです」と話していました。

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2021/12/16