現在表示しているページの位置

ムーニーポンズの19
牝馬 鹿  2019/4/17生
カタログPDF

父:トーセンラー × 母:ムーニーポンズ(母の父:Mizzen Mast)

生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・小西一男厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 880万円
募集状況 募集前 1口出資額 22,000円
 母ムーニーポンズは繁殖牝馬として米国から輸入され、半兄には重賞3勝をマークしたマンボツイストがいます。北米での活躍馬が多く名を連ねる牝系になりますが、母自身は芝のリステッド競走に勝利しており、2番仔ジェネシスロックは芝でデビュー勝ち。本馬も軽快な身のこなしとクッションの利いた脚捌きがひと際目を引き、馬格以上の存在感を放っており、やや胴の詰まった体型ではありますが、父トーセンラー譲りの瞬発力を秘めていそう。芝の短距離~マイル路線で早い時期から良績を挙げてくれることを期待しています。

近況

バックナンバーはこちら

2020/12/29 (オカダスタッド)
馬体重:438kg
現在は夜間放牧と並行しながら、坂路2本(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「パゲラの19と同じ時期(10月上旬)に馴致を立ち上げ、調教も一緒の集団でおこなっています。馴致の際は少し臆病なところもありましたが、騎乗開始後はそういった面も見られませんし、自分からハミを取ってグイグイ進んでいく姿は好感が持てます。この後も馬体の成長を促しつつ、全体的なレベルアップを図っていきます」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2020/12/29
    (オカダスタッド)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2020/12/21