現在表示しているページの位置

ミナミの19
牝馬 青鹿  2019/4/9生
カタログPDF

父:キンシャサノキセキ × 母:ミナミ(母の父:ルーラーシップ)

生産:日高・アイズスタッド  美浦・稲垣幸雄厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 920万円
募集状況 募集前 1口出資額 23,000円
 母ミナミの初仔になりますが、体型はコンパクトに纏まっていませんし、ゆったりとした胴伸びがある点は好感が持てます。牝系からはダートOP特別で2勝を挙げ、計6勝をマークしたマハーバリプラムや、同じく中央ダートで4勝の戦績を残したデイトユアドリームなどを輩出。ダート短距離路線での活躍が目立っており、父キンシャサノキセキの産駒も砂で勝ち上がる馬が多いことは確かですが、本馬はトモから繰り出される力強い蹴りがストロングポイント。そこから生み出される推進力を武器に、芝でも切れる脚を使ってくれそうです。

近況

バックナンバーはこちら

2020/12/29 (ノルマンディーファーム)
馬体重:431kg
現在は夜間放牧と並行しながら、馬場1周と坂路2本(上限20~23秒ペース)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「馴致をクリアし、今月中旬から本格的な坂路調教を開始したばかり。そのため物見したり、ハミ受けが敏感だったりと克服すべき課題はありますが、乗り込んでいくうちに解消されてくるものなので、特に心配はしていません。キンシャサ産駒ですし、馬の雰囲気からいっても短いところを得意としそうなタイプ。ジックリと教育しながらレベルアップを目指していきます」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2020/12/29
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2020/12/21