現在表示しているページの位置

ヘヴンリーヴォイスの18
牝馬 黒鹿  2018/3/1生
カタログPDF

父:エイシンフラッシュ × 母:ヘヴンリーヴォイス(母の父:アグネスタキオン)

生産:熊本・ストームファームコーポレーション  美浦・本間忍厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 720万円
募集状況

残り145口

1口出資額 18,000円
 顔や四肢に模様のない黒鹿毛の馬体。ダービー馬である父エイシンフラッシュの特徴がとてもよく出ています。フレンチデピュティ産駒で、ダートに適性を示している半兄スーパーライナーとは異なるタイプに出たように、母ヘヴンリーヴォイスは配合種牡馬の特徴を巧みに引き出すタイプの繁殖牝馬のようです。エイシンフラッシュ産駒のJRA勝利数の約7割が芝ですから、おそらく本馬も芝が主戦場となるでしょう。なお本馬の生産地が熊本である為、毎年、夏の小倉開催で施行されている九州産馬限定戦への出走が可能です。

近況

バックナンバーはこちら

2019/11/30 (ノルマンディーファーム)
馬体重:440kg
現在は夜間放牧と並行しながら、馬場2周(ダク)と坂路1本(ハッキング)のメニューで調整しています。騎乗担当者は「父エイシンフラッシュの産駒は奥手で成長力のあるタイプが多いですが、ヘヴンリーヴォイスの18は体のバランスが良く、馬体重の割にしっかりしている印象を受けます。先日の京都ダ1900m戦では、6歳になる半兄スーパーライナー(父フレンチデピュティ)が強い勝ち方をしていましたが、デビューは2歳8月と早く、2戦目で初勝利。この馬も青写真どおり、早くからの始動を考えても良さそうなので、乗り込みながら成長を促していけるよう進めていきます」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2019/11/30
    (ノルマンディーファーム)

    写真
  • 2019/10/31
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2019/10/7