現在表示しているページの位置

ピッツネイルの18
牝馬 鹿  2018/2/18生
カタログPDF

父:スピルバーグ × 母:ピッツネイル(母の父:クロフネ)

生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・松山将樹厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 920万円
募集状況 申込受付中 1口出資額 23,000円
 当クラブの所属馬だった母ピッツネイルは全国各地の交流競走を渡り歩き3勝。さらに障害でも勝利を獲得し、最終戦となった1000万下特別でも5着に入るなど、息の長い活躍を見せたタフネスウーマンでした。その初仔となる本馬は、父に天皇賞馬スピルバーグを配合。ディープインパクトの血にクロフネの肌といえば、シャイニングレイ(ホープフルS)、カワキタエンカ(中山牝馬S)、ステファノス(富士S)など活躍馬が多数出ています。母系はダートですが、この配合なら芝1200~2000mでスピードを活かすでしょう。

近況

バックナンバーはこちら

2019/11/30 (オカダスタッド)
馬体重:445kg
今後はオカダスタッドで調整を進めることになり、4日(祝)に移動しました。

現在は夜間放牧と並行しながら、馴致をおこなっています。担当者は「移動後しばらくは日中放牧のみにとどめて、今月中旬から夜間放牧に切り替えました。牝馬多頭数で放していますが、ディスティンダリアの18とはこちらでも一緒に行動しているようです。馴致の進捗具合に差はあるものの、物覚えが良く、乗り慣らしの段階までスムーズに進んでくれました。疲れがすっかり取れて体もグッと増えており、来月上旬には坂路入りする予定なので、どちらも安心するよう同じグループで進めてあげたいと思います」と話していました。
写真

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2019/11/30
    (オカダスタッド)

    写真
  • 2019/10/31
    (ノルマンディーファーム)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2019/10/7