現在表示しているページの位置

シュアリーシーズ
牝馬 青鹿  2017/3/21生
カタログPDF

父:ブラックタイド × 母:アリゲーターアリー(母の父:Gone West)

生産:新ひだか・ヒサイファーム  栗東・吉村圭司厩舎

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,040万円
募集状況 満口 1口出資額 26,000円
綴り Surely Seize
由来・意味 必ずや掴む。母名より連想
 漆黒の馬体、スラッとした均整の取れたシルエットなど、グッドルッキングホースとして見る者を魅了した父ブラックタイド似の牝馬。いかにもサンデーサイレンス系らしい軽快さが感じられます。母アリゲーターアリーは名種牡馬ゴーンウエストの産駒で、武蔵野Sを優勝したシーキングザベストの半姉にあたる良血馬。祖母マッキーも米G3優勝馬と、母系からも活力が感じられます。北海道トレーニングセールに上場されたように、脚元や体調面に大きな不安はなく、仕上がりも順調。即戦力として十分計算できる逸材です。