現在表示しているページの位置

キシュウグラシアの17
牡馬 鹿  2017/4/24生
カタログPDF

父:フレンチデピュティ × 母:キシュウグラシア(母の父:フジキセキ)

生産:日高・日西牧場  美浦・尾形和幸厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,960万円
募集状況 申込受付中 1口出資額 49,000円
 父フレンチデピュティ×母の父フジキセキといえば、GⅠ馬サウンドトゥルーを輩出した大物ニックス。しかも母キシュウグラシアは重賞2勝馬メイショウオスカルの全妹にあたる良血馬で、素質の高さを窺わせる血統背景です。本馬は5月の北海道トレーニングセールの上場馬で、公開調教では2F21秒61(236頭中8番目の好時計)をマーク。スピードを感じさせる軽快なフットワークは実にほれぼれするものでした。まさしく即戦力といえる逸材ですが、奥行きのある血統背景を考慮すると、息の長い活躍も期待できるでしょう。

近況

バックナンバーはこちら

2019/7/15 (ノルマンディーファーム)
現在は坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。5月下旬のHBAトレーニングセールで購買した後、こちらへ移動。環境の変化にも数日で慣れたため、すぐに騎乗を開始しています。普段から大人しい性格で、トレーニングにも落ち着いて取り組んでいる様子。先月下旬に来場し、調教に騎乗した柴田大知騎手は「セール出身馬とのことですが、ハミ受けなどもきちんとしていて、操縦性が高いですね。これなら順調に進めていけると思いますし、鍛えていけばグッと良くなりそうな印象を受けました」と話していました。

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2019/6/27

  • 2019/6/25