現在表示しているページの位置

ドゥオナーの17
牡馬 鹿  2017/4/10生
カタログPDF

父:タニノギムレット × 母:ドゥオナー(母の父:ダンスインザダーク)

生産:新ひだか・増本良孝  栗東・坂口智康厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 400口 募集総額 1,160万円
募集状況 申込受付中 1口出資額 29,000円
馬名 リングオブオナー
綴り Ring of Honor
由来・意味 殿堂。母名より連想
 全日本2歳優駿の2着馬である半兄のシゲルコングと、当クラブの所属馬である半姉ホマレは、ともにダートに良績があるシニスターミニスター産駒。本馬は父が日本ダービー馬であり、女傑ウオッカなどを輩出したことでも知られるトップサイアーのタニノギムレットに代わったことで、芝向きの印象を与える好馬体です。また、先述の兄姉はそれぞれ短距離戦で勝利を獲得しましたが、本馬の伸びのあるゆったりとした馬体の作りなどを見ると、父の代表産駒に多く見られる芝1600~2400mを得意とするタイプかと思われます。

近況

バックナンバーはこちら

2019/5/15 (オカダスタッド)
現在は坂路2本を18秒ペース(週1回は15秒ペース)のメニューで調整しています。ここ最近は食べたものが身になってきたようで、体つきは徐々に良化。冬毛もすっかり抜け、体調面も上昇してきたように感じられます。12日(日)に来場した坂口智康調教師は「2ヶ月前に視察した時とは馬体の張りが違いますね。休まず乗り込んでいるようですし、追い切りも消化しているとのことで、順調な良化が窺えます」と話していました。

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2019/4/30
    (オカダスタッド)

    写真
  • 2019/3/31
    (オカダスタッド)

    写真
  • 2019/2/28
    (オカダスタッド)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2019/4/9

  • 2019/4/2

  • 2018/12/12