現在表示しているページの位置

募集馬情報

  • ご募集馬一覧
  • 募集馬近況
  • 募集馬見学
  • 募集馬測尺
  • 募集馬動画
  • 募集馬写真

アンローランサンの15
牝馬 鹿  2015/4/17生
カタログPDF

父:カネヒキリ × 母:アンローランサン(母の父:フサイチコンコルド)

生産:新ひだか・岡田スタッド  北海道・田中淳司厩舎入厩予定

  •  
  •  
総口数 100口 募集総額 720万円
募集状況

残り18口

1口出資額 72,000円
出資した人のレビューを見る
馬名 ペキノワ
綴り Pekinois
由来・意味 フランスの画家マリー・ローランサンの代表作のひとつ。母名より連想
 父カネヒキリはダートG1-7勝、最優秀ダートホース を2度も獲得するなど、砂の王者として一時代を築いた 名馬でした。現在は種牡馬として産駒に高いダート適性 を伝えており、特に地方競馬では重賞戦線を賑わせてい ます。本馬が所属予定のホッカイドウ競馬でも、コール サインゼロがサッポロクラシックCに優勝するなど活躍 馬が多数誕生。僅か3世代の出走ながら2016年地方リー ディングサイアーランキングで第14位(9月11日現在) にランクインしているように、近い将来、日本を代表す るダートサイアーとして存在感を発揮し始めるでしょう。

近況

バックナンバーはこちら

2017/3/16 (オカダスタッド)
現在は坂路2本(上限17秒)のメニューで調整中です。冬場で馬場状態が悪いため、まだ時計消化はあまり行っていませんが、トレッドミルも併用してしっかりと乗り込みを進めており、体力はかなり強化できているように映ります。来週にも速めのペースで追い切りを消化する予定で、その動きを見て判断したうえで入厩を依頼することになっています。中間に来場された田中調教師は『実馬を見るのは二度目になりますが、成長が感じられますし、体はまだまだ大きくなりそうですね。入厩後も馬の状態に合わせて進めていくつもりですが、カネヒキリ産駒でもスピードがありそうなタイプに映りますし、夏の函館・札幌開催でJRAに挑戦していきたい気持ちも持っています』と話していました。

PHOTO

バックナンバーはこちら

最近の様子

  • 2017/2/28
    (オカダスタッド)

    写真
  • 2017/1/31
    (オカダスタッド)

    写真
  • 2016/12/28
    (オカダスタッド)

    写真

MOVIE

バックナンバーはこちら

  • 2016/9/20

レビュー

バックナンバーはこちら

投稿日: 2017/2/8 投稿者: S.O 様 評価: ☆☆☆

体系は短距離タイプの   【続きを読む】